スタッフブログ

運動公園と地域

[2012.10.15]

10月14日日曜日の朝、志度総合運動公園が隣接する地域である天野地区のクリーンキャンペーンが行われました。

クリーンキャンペーン1.JPG

 

 

 

 

 

天野地区の各家々を朝、8時30分にスタート、道ばたに捨てられたゴミを拾いながら志度総合運動公園の芝生広場を目指します。

 

 

 

 

 

 

クリーンキャンペーン3.JPG

 

 

 

 

 

今回のクリーンキャンペーンは、志度公園の芝生広場が天野地区の災害時緊急避難場所であることから、地元の方が理解活動のために発案されたとのことです。

 

 

 

 

 

 

クリーンキャンペーン4.JPG

 

 

 

 

 

自宅を出る時には近所の方数名でしたが、芝生広場に近づいてくると多数の地元の方が手に手にゴミ袋を持ち、集まって来られていました。

 

 

 

 

 

 

 

クリーンキャンペーン6.JPG

 

 

 

 

 

天野自治会の方が駐車場で集まったゴミの分別を行っておられます。参加者の方には災害時の炊き出し訓練も兼ねてオムスビとお茶が配られていました。

 

 

 

 

 

 度重なる震災などを教訓に、各地域では避難場所の整備や理解活動の取り組みが多く見られます。わたしたちの運動公園も避難場所、臨時ヘリポートに指定されています。みなさんの地域の避難場所はどこでしょうか? いつ、何時起こるかわからない災害に対して、最寄の運動公園への散歩だけでも、まさかの時の役にたちます。

 

 秋の日の過ごしやすい休日の一日を利用して、みなさんもお近くの運動公園に散歩に出かけてみられてはいかがでしょうか?

 

 

 

クリーンキャンペーン弁当.JPG

 

 

このページの先頭へ

秋の運動公園

[2012.09.25]

秋の空.JPG

 

 

 

 

 

昼間こそ暑い日が続きますが、朝晩に肌寒く、夕方虫の声を聞くようになると、夏も遠くなった感が増してきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

亀鶴公園南階段植え込み状況.JPG

 

 

 

 

 

歩く時、カサコソと落葉を踏む音。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクラ狂い咲き1.JPG

 

 

 

 

池の面を吹きすぎていく風の音。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクラ狂い咲き3.JPG

 

 

 

 

 

多目的広場近くの池のほとりでは、この時期に咲くジュウガツサクラが愛らしい姿を見せてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

歩いてみて思うのは、さぬき市の中でも広大な面積を持つ長尾総合公園の敷地内に、思ったほどゴミが落ちていないこと。

 

もちろん、管理人さんがまめに見回りをしていることはありますが、秘密の一端が垣間見れたのは過日催された「どんと恋祭」前日。

 

 

 

 

地元老人会清掃3.JPG

 

 

 

 

 

地元老人会のみなさんが手に手にゴミ袋を持ってツインパルの方面から歩いて来られました。

「きれいにするから、ポイ捨てを見たら注意してな」

おっしゃる通りです。この写真が撮られたのは台風が近づき、蒸し暑さがこたえる日でした。陽気に清掃活動をされていますが、大変広い公園、歩くだけでも汗ばみます。

 

 

 

 

野球場照明塔.JPG

 

 

 

 

 

みなさんに利用していただいている公園は、管理人さんのたゆまぬ努力と地元のみなさんの協力で今日も美しい姿でいられます。そして、なにより利用されるみなさんのマナーに助けられていることは言うまでもありません。

 

今後ともさぬき市運動公園がみなさんのお気に入りの散歩道でいられるよう、ご協力を御願いします。 

 

 

 

 

 

夕暮れ2.JPG

このページの先頭へ

大イベントどんと恋祭

[2012.09.17]

 長尾総合公園 多目的広場を中心に開催されたどんと恋祭には、遠くは松山方面からもお越しになった方もおられたようです。

 

フライトショー25.JPG

 

 

 

 日中はおおむね良好な天候状態で、とても台風が接近しているようには思えません。フライトショーも多くの来場者の方が楽しまれました。

 

 

 

ふれあい動物園6.JPG

 

 

 

 

さまざまな動物たちとふれあえるコーナーも大好評でした!

 

 

 

 

  

ふれあい動物園9.JPG

 

 

 

 

 

 たくさんの子どもたちが会場を訪れ・・・

 

 

 

 

 

ふれあい動物園15.JPG

 

 

 

 

 

曇り空が目立ち始めてきた午後からもかわいいワンちゃんのショーなどに人だかりが出来ていました。

 

 

 

手袋投げ3.JPG

 

 

 

 

 

さぬき市と一緒に後援している東かがわ市といえば手袋のふるさと。手袋投げにチャレンジする子どもたちも列を作っていましたよ!

 

 

バレエ2.JPG

 

 

 

 

参加型のプログラム、結願さぬき音楽祭がグリーンステージと多目的広場メインステージで行われていました。

 

 

ライブ状況1.JPG  

 

 

 

 

 

音楽祭の終盤では香川を中心に活動するアーティストのライブも行われ、トリをD?51が飾り、どんと恋祭のクライマックスを盛り上げます。

 

 

花火大会2.JPG

 

 

 

 

 

ライブが終了した熱気も冷めやらぬ会場、強い雨も降る中、とうとう最後のプログラム、大花火大会が始まりました。隣接する亀鶴公園の亀島から打ち上げられる1000発の花火。

 

花火大会19.JPG

 

 

 

 

断続的に降る雨にもかかわらず、豪快に打ち上げられた花火は、みなさんの心に何を残すことができたでしょうか。

 

 

 

 

 今回のように大きなイベントは多くの関係者の連携が不可欠だと感じます。天候で準備がはかどらなかったり、思うようにプログラムが進行しなかったりハプニングもさまざま。でも、緊張した電話のやりとりの中にも、側を通っていく来場者の方の笑顔を見ると、不思議と元気も出てくるようです。

 

 さぬき市運動公園として市政10周年のイベントに協力できた事は素直に嬉しいですが、多くの方に喜んでいただけた反面、反省すべき点がなかったかお客様の声から考えていく、よい機会だとも感じました。ご来場くださったみなさんのご協力、心から感謝いたします。

 

虹1.JPG

このページの先頭へ

夏の合宿

[2012.08.11]

 部活動でももっとも辛い時期は冬場の朝練と、なんといっても夏の昼間。過ごしやすくなる夕方や夜になんとなく目がさえて寝不足になったりすると、もう、てきめんに昼間に影響してきます。なのに、身体を動かさなきゃいけない運動部を選んだ人は人一倍の体調管理を求められます。

 

 

練習始めのミーティング2.JPG

 

天王寺対中央1.JPG

 

 

 

 

 

 

8月7日(火)、雨も長く降らず、野球場の芝生がじりじりと日に焼かれているその日、天王寺高校はやってきました。政(まさ)監督のミーティングは優しい口調ではありますが、部員のみなさんの真剣なまなざしが信頼関係の強さを物語っています。

 

 

 

例年の恒例行事となっている大阪府立天王寺高校の合宿。すでに真っ黒に日焼けした彼らを容赦ない日差しが照りつけます。移動日などない彼らの初日は高松中央高校との練習試合で幕を開けます。

天王寺対津田2.JPG

 

 

 

二日目は地元津田高校。三日目は脇町、四日目は高松北高校、連日二試合のヘビロテ・・・。それでも朝にはすっきりとした顔であいさつをしてくださいます。

 

 

 

天王寺対脇町1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天王寺対高松北2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして本日11日(土)最終日、第一試合、志度高校、第二試合は岡山の高梁日新高校。

集中力を切らさないプレーでお互いしのぎを削ります。幸い、今日は少し曇っていますが、朝からの細い雨で蒸しあがり、不快指数は急上昇中。それでも熱戦は続けられます。

わたしたちは昨日まで彼らが寝泊りしていたコテージの片付けをしていました。

 

天王寺の手紙.jpg

 

 

 

 

 

すると、コテージのテーブルに、合宿しているコテージに対するお礼の手紙が一棟ごとに置かれていました。

 

「あとの試合を全部勝って応援に応えます」などの本当に純粋な内容に心が洗われます。自宅から離れた香川県で、地元さぬき市や徳島、岡山の高校との連戦、好きなスポーツをしている充実感はあっても、それだけでこの厳しさは乗り越えられません。もちろん、天王寺高校の野球部員のみなさんの粘り強さがあってこその話ですが、それを支える家族の方、OBの方、そして政監督さん、澤田部長さんの指導が越えられない壁を乗り越えていく力の源だと思います。長い人生の中の、ほんの一瞬ですが一緒に過ごすことができて、とても感謝しています。

 

どうぞ、来年も元気にさぬき市運動公園の合宿に来られてください。

 

練習始めのミーティング1.JPG

このページの先頭へ

梅雨→夏至

[2012.06.22]

青く晴れ渡った空を見る日が珍しく、雨は降らなくても、雲に覆われた日が多いこの時期。最近は気象変動の影響で台風も連続して日本にやってきます。

志度公園夕焼け1.JPGのサムネール画像

 

 

 

  

  

ただ、日が長くなったのは確かで、ご覧の景色は19時前後に志度総合運動公園で撮影したものです。

 

この日は朝、雨がぱらつき、お昼頃からだんだん晴れ間がのぞいてきた、梅雨時によくある空模様でした。

 

志度公園夕焼け2.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

東の空はこんな感じ。まだ、昼下がりの余韻のような空の色ですね。

 

 

 朝方の雨のせいで風も涼しく、外に出ても蒸し暑さはありませんでした。

 

 

志度公園夕焼け3.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

南方向は一面、雲に覆われていましたが、重苦しい感じではなく、明日以降の好天を思わせる明るさです。

 

 

撮影当日も夜遅くまでテニスのお客様が楽しんでおられました。志度公園は海からの風が強い日もあり、コート間のベンチで休憩して汗をひかせ、また、コート内に戻られる、そんな利用の仕方をされているようです。

 

日が照っていなくても、温度、湿度で日射病の症状を起こす場合もあります。真夏を控えたこの時期こそ、スポーツの合間に水分補給をかかさないようにお願いします。

志度公園夕焼け4.jpgのサムネール画像

このページの先頭へ

木陰のシーズン

[2012.05.30]

梅雨入りの便りも聞かれ、蒸し暑い日や、急な雨に悩まされることの多い季節になりました。

入り口パーゴラ付近.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 運動公園はスポーツを楽しめる施設であるとともに、疲れた身体を休める事の出来る場所でもあります。写真は管理事務所西側付近のパーゴラです。奥には休憩できる四阿(あずまや)があります。

 

 

スコアボード付近.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 暑い時期こそスポーツの大会などが盛んに行われる時期ですが、応援する人や観戦する人にとっては暑さがしのげる場所はありがたいもの。野球場スコアボード裏にもちょっとした木陰があります。

 

 

事務所前パーゴラ付近.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 公園全体を見渡せる場所にある管理事務所前のパーゴラは、よく休憩やお昼ご飯時に利用される人気スポット。フジも今、いい感じの繁り具合で風が吹くと汗もひきます。

 

 天候の不順な日も多い梅雨時期、運動公園に足を向けてみませんか。スポーツ観戦だけではない楽しみ、優しい木陰があなたのお越しをお待ちしています。

このページの先頭へ

亀鶴公園 しょうぶ祭り

[2012.05.30]

6月の長尾のイベントと言えばしょうぶ祭り。

さぬき新道沿いにはいくつもノボリが立てられ、週末のイベントに向けて期待も高まります。

P5300002.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  初夏のさわやかな風に吹かれ、真新しいノボリも嬉しそうにそよいでいます。

 

四阿周辺草刈後.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

  夏の草が生い茂っていた長尾総合公園の道の脇も・・・。

 

 

 

 しょうぶ祭りに訪れたお客様に休憩していただけるようにと、管理人さんたちが草刈に追われています。

肝心のしょうぶの開花具合は?

 

P5300004.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 咲いてますね。

 

P5300005.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 きれいに咲いています。今が見ごろと言ってかまわないと思います。

 

ながおしょうぶ祭りは6月3日、10日の日曜日。また、6月9日土曜日の19時からはギター、オカリナなどの演奏会やお茶会が行われる予定です。週末はどうぞ、足をお運びになり、梅雨から初夏の風情を楽しまれてください。

P5300003.JPGのサムネール画像

このページの先頭へ

訪問者あり。

[2012.05.09]

 雨が少しずつ梅雨の気配とともに初夏の訪れを感じさせ、日差しの強い日には半袖で過ごしても暑い日がありますね。

 それでも、朝の少しの間、涼しい時間帯があります。今日も朝からカミナリが鳴って、時折、強い雨が降っていました。

ウサギさん1.JPGのサムネール画像

「ウサギがおるで」

「えっ! どこどこ?」

公園内見回りに行こうとした管理人さんが見つけてくれました。

 

 

 

 

   

ウサギさん2.JPGのサムネール画像

野外炊飯施設のあたりにうずくまる小さな姿。

木の陰に隠れたら見えなくなりそうな保護色の野ウサギです。

 

 

 

 

 

 

ウサギさん4.JPGのサムネール画像

さすがに野生のウサギ、前から近づくことはできませんでしたが、かわいらしい後姿だけは写真に捉えることができました。

 

私たちに見られるのを嫌って、すぐに姿を植え込みに隠してしまいました。

 

 

 

 

ウサギさん3.JPGのサムネール画像のサムネール画像 公園に長くいる私たちもお猿さんを見かけることはあっても、ウサギは珍しく、ちょっとはしゃぎ過ぎました。小学校や保育所で飼われているウサギとは、また違ったかわいさがありますね。

 

 みなさんが公園にお越しになった時、ひょっとしたら、近くの山からのかわいい訪問者の姿を見つけることができるかもしれません。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ

霞みか雲か・・・

[2012.04.12]

 

晴れた日の桜2.JPG

水曜日の雨で、散ってしまうかに見えた長尾総合公園の桜ですが、

まだまだ五分咲き?六分咲きだったこともあり、今が満開の状態です。

 

 

 

 

晴れた日の桜6.JPGのサムネール画像のサムネール画像

春霞の水色の空に薄い桜色の花の色合い。

 この時期ならではの景色です。晴れた空の下に桜の花を見上げながら散歩される方も多いですね。

 

 

  

晴れた日の桜4.JPGのサムネール画像

 コテージ近くの斜面も満開状態です。宿泊されたお客様は夜桜気分がお楽しみいただけます。

 

 

 

 

 

新しい環境でスタートされた方が多い、この時期、学校、仕事の帰り、

また、昼下がりの散歩をお楽しみくださっているお客様、

少しずつ散り始めた桜の花びらのカーペットを歩きに来られませんか?

晴れた日の桜3.JPGのサムネール画像のサムネール画像

このページの先頭へ

運動公園の春

[2012.03.16]

急に冷え込んだり、雨が続いたり、不安定な天気こそ春先の特徴だと、わかっててはいても、やはり、穏やかに晴れた日があると、ホッとしますね。 

幼稚園3.JPGのサムネール画像のサムネール画像この日は幼稚園のこどもたちが遊びに来てくれました。おおい、そんな高いとこ、危ないよ?

大人たちの心配をよそに、広い公園を上に、下に、あちらへ走り、こちらで飛び跳ね・・・。

幼稚園1.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほころんだ梅の花も、春霞みの空に笑ってるみたいですね。

 

幼稚園2.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遊具、公園、そして植物たちの待ち望んでいた季節、こどもたちと遊べる春が来ました。

まだまだ雨の日も多く、こんな穏やかな日は滅多にありませんが、どうぞ 桜の花が咲くまでのほんのひとときの春先をお楽しみください。

このページの先頭へ

このページの先頭へ